精神障害者保健福祉手帳


精神障がい者の方が各種の優遇措置や、社会復帰・自立及び社会参加等のサービスを受けるために必要な手帳で、障がいの程度により1~3級の手帳が交付されます。

有効期限

原則として2年。ただし、新規申請と同様の手続により更新することができます。更新申請は手帳の有効期限のおおむね3か月前から可能です。

申請時に必要なもの

(1)精神障がいにより障がい年金を受給している方は、次のいずれか。
・障がい年金証書の写し
・裁定通知書の写し
・振込通知書(最新のもの)
(2)所定の診断書
初診日から6か月を経過した後に作成されたもので、作成日が申請日から3か月を経過していないもの。
(1)をお持ちの方は必要ありません。
(3)写真1枚(たて4cm×よこ3cm・脱帽上半身)
(4)印鑑

申請場所・問い合わせ先

福祉課 障害福祉係 ℡:0235-25-2111 内線136、137
藤島庁舎 市民福祉課 ℡:0235-64-2111 内線114~117
羽黒庁舎 市民福祉課 ℡:0235-62-2111 内線502~504
櫛引庁舎 市民福祉課 ℡:0235-57-2116
朝日庁舎 市民福祉課 ℡:0235-53-2111 内線326
温海庁舎 市民福祉課 ℡:0235-43-4613

このページのトップへ