子育て支援医療証


安心して子供を産み育てやすい環境づくりとして、子育て世帯の経済的負担を軽減するため、子どもが病気やけがをしたときの医療費の一部を助成します。

対象

0歳~小学生

対象者別内容

町内に住所を有する0歳~6歳児(小学校就学前乳幼児)
すべての方が一部負担金無しで受診できます。

助成方法

医療証の交付申請をして、医療証の交付を受けてください。医療機関等を受診する際に、健康保険証と医療証を一緒に窓口に提示することで、窓口での医療費の支払が無料になります。

対象者別内容

町内に住所を有する小学生1年生~3年生(入院のみ6年生まで)
医療証の発行はいたしません(ただし入院のみ医療証発行可)ので次のような手続きを願いします。

助成方法

  • 医療機関の窓口に保険証のみ提示、3割分の自己負担額を一度支払いをしていただきます
  • 支払いをした領収書をもって役場の健康福祉課国保係へ療養費の申請をしていただきます。

※受診をしてそのつど申請をして頂いても、何ヶ月分というようにまとめて申請して頂いてもどちらでもかまいませんので宜しくお願い致します。なお、領収書については診療月の翌月から2年間有効となりますのでご注意ください。

申請に基づいて、医療機関の窓口で支払った自己負担額(3割)を翌月に指定口座へ振り込みします。

入院については、医療証の交付申請をして、医療証の交付を受けてください。医療機関を受診する際に、健康保険証と医療証を一緒に窓口に提示することで、窓口での医療費の支払が無料になります。

持参するもの

  • 印鑑・領収書・保険証・通帳(振込先口座番号、名義人がわかるもの)
このページのトップへ