• 人と人をつなぐプラットホーム

おからは、豆乳のしぼりかすですが食物繊維はごぼうの約2倍もあり

便秘の予防や体内のコレステロールを吸収、排出します。

そして、おからの最大の魅力は、安くてカロリーが低いことです。

料理にはもちろんクッキーやケーキなどのお菓子にも幅広く使われています。

作りやすい分量

・おから…200g

・皮揚げ…1枚

・人参…1/4本

・ねぎ…1本

・ごぼう…1/4本

・鶏挽肉…50g

・つきこん…1/4袋

・椎茸…2~3枚

・しょうゆ…大さじ1

・砂糖…小さじ1

・サラダ油…大さじ2

・酒…大さじ1

作り方
焦げがつかないようにヘラを使うと便利です。

最後にとき卵を加えると、しっとりおからができます。

ちくわや絹さや等を入れてもおいしいです。

こんにゃくを取り除くと冷凍もできます。

レシピ提供 みかわ保育園・幼稚園

投稿者プロフィール

TOMONI管理人
TOMONI管理人サイト管理人
このサイトの管理人です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です