• 人と人をつなぎ庄内の子育てを応援するサイト

呉汁とは、日本各地で昔から伝わる郷土料理の一つです。

 

材料(作りやすい分量)

・乾燥大豆…150g(カップ1) ・じゃがいも…2個 ・人参…1/4本 ・ベーコン…2枚
・コーン…100g・玉ねぎ…1/2個 ・小松菜…1/4束  ・コンソメ、こしょう…適宜

作り方
①乾燥大豆は3倍の水に一晩浸しておく。

② ①の大豆を漬け汁ごとミキサーに入れてすりつぶす。

(すり鉢でつぶしてもよい)

③野菜、ベーコンは、食べやすい大きさに切り小松菜以外の材料を柔らかくなるまで煮る。

④ ③にすりつぶした大豆を入れ、ふわっと大豆が浮かび上がるまで煮たてる。

(ふきこぼれに注意!!)

⑤ コンソメと小松菜を入れて味を整える。

(煮込みすぎると口当たりが悪くなるので気をつける)

呉汁とは、日本各地で昔から伝わる郷土料理の一つです。

一晩水につけた大豆をすりつぶした物を「呉」といい、

お汁に入れたものを「呉汁」と言います。

園では食べやすいようにコンソメ味の呉汁にしました。

レシピ提供 みかわ保育園 ・幼稚園

投稿者プロフィール

明日のたね
明日のたねサイトの運営管理
こんにちは♪子育てのニッチを察知するNPO法人明日のたねです。
このサイトの管理運営と鶴岡市長沼で地域子育て支援拠点「ともにひろば」を運営しています。
庄内地域の子育て情報発信や寄り添う子育て支援で楽しく子育てできる環境づくりをしています。
子育てを真ん中に人と人が関り、お互い育ち、支え合う社会になったらいいなと思ってます。どうぞよろしくお願いします。
子育てや働き方でちょっと困ったなって時は、相談しての~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です