• 人と人をつなぎ庄内の子育てを応援するサイト

残念( ;∀;)次回を期待する

稲笑(いなわら)循環プロジェクト~第1弾「田植えで泥(でろ)だらけ!」~

近年、稲の「杭掛け」は希少になってきました。「縄ない」等で稲わらを利用する技術の伝承も危ぶまれています。
しかし、美しい景観や自然資源を循環させる営みは、古くて新しい地域の魅力になるのではないでしょうか?

米どころ庄内に暮らしていながら、実は稲作についてよく知らないという子どもたちも多いはず。

当プロジェクトでは、米作りとそれをめぐる資源の循環について体験する参加型イベント(手植えによる田植え、稲刈り、杭掛け、縄ないなど)を通年で開催します。

第1弾は「田植えで泥(でろ)だらけ!」。
地域の農家さんと一緒に手で田植えをしてみませんか?
田んぼに裸足で入って、泥だらけになりながら、楽しくおもしぇぐ五感をフル活動させてみましょう。
植える品種は、山形県産品種「でわのもち」です。
※通年一連のワークショップですが、参加者は工程ごとに募集いたします。
■開催日時: 2021 年 5 月 23 日(日)9:30集合、10:00開始、11:30終了(少雨決行、荒天中止)
■開催場所: みどり館(山形県 酒田市 中野俣備畑前「ようさんば商店」裏)集合
■費用: 無料(公民館保険適用)
■対象: 酒田市在住の小学生(3 年生以下は保護者同伴必須)
■定員: 15 名
■持ち物: 汚れてもよい服装(田んぼには裸足で入ります)、帽子、雨具(カッパ)、水筒、タオル、マスク
■申込〆切: 2021 年 5 月 16 日(日)(申し込み多数の場合は抽選)
■申込方法: 以下のGoogleフォームよりお申し込みください(無料)。
https://forms.gle/8FUynxjs2RAC2RoT7
※当日は、マスク着用、手指の消毒、受付時の検温等の感染症対策にご協力ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、イベント内容の変更や中止の可能性があることをご了承ください。
■お問合わせ先:0234-54-2292 酒田市地域おこし協力隊 内藤(東陽コミュニティセンター内 )まで

主催: 酒田市東陽コミュニティ振興会・酒田市地域おこし協力隊(平田地域東陽地区拠点)

【参考 】
▼酒田市地域おこし協力隊Facebookイベントページ
https://fb.me/e/2c8xmwo1w
※こちらのFacebookイベントページで「参加」ボタンを押しただけでは申し込んだことにはなりませんのでご注意願います。

投稿者プロフィール

明日のたね
明日のたねサイトの運営管理
こんにちは♪子育てのニッチを察知するNPO法人明日のたねです。
このサイトの管理運営と鶴岡市長沼で地域子育て支援拠点「ともにひろば」を運営しています。
庄内地域の子育て情報発信や寄り添う子育て支援で楽しく子育てできる環境づくりをしています。
子育てを真ん中に人と人が関り、お互い育ち、支え合う社会になったらいいなと思ってます。どうぞよろしくお願いします。
子育てや働き方でちょっと困ったなって時は、相談しての~